烏有(うゆう)に帰すとは? 小説に出てきた難しい言葉 - ○○のおかげで人生が一段と楽しくなった
FC2ブログ

記事一覧

最新記事

東野圭吾さんのさまよう刃の表現、描写 Dec 13, 2021
三白眼で誠を見つめた Dec 07, 2021
眉が薄く、目つきの鋭い、冷淡そうな顔をした人物だった Dec 07, 2021
その拳は細かく震えていた Dec 06, 2021
黒くアイシャドウを塗った目が、大きく開かれた。次に彼女は眉間に深い皺を作った Dec 05, 2021
赤く塗られた唇の両端が下がった Dec 05, 2021
むっとするような熱気に身体を包まれた。背中から汗が噴き出す Dec 04, 2021
ざらりとした無精髭の感触と、浮いた脂が掌に付着する手応えがあった Dec 04, 2021
原田マハさんの旅屋おかえりの表現、描写 Nov 30, 2021
旅屋おかえり 原田マハ おすすめ小説 Nov 30, 2021
震えるまぶたを閉じた瞬間、ひと筋の涙が頬を伝って落ちた Nov 29, 2021
どんぐり眼に表面張力でなんとかへばりついていた涙 Nov 29, 2021
硬く張っていた氷が割れたような、冷たい衝撃が胸の中に走った Nov 26, 2021
会長の瞳の奥に、光がふっと揺らめくのが見えた Nov 26, 2021
シャンパングラスを金色の液体が満たしていく Nov 26, 2021

カテゴリ

おすすめの本  父からの手紙 小杉健治

おすすめの一冊 ラストレシピ

おすすめの一冊 夏美のホタル

フリーエリア