水ようかんの美味しさを表現 舌の上で滑るようにとろけて広がってゆく - ○○のおかげで人生が一段と楽しくなった
FC2ブログ

記事一覧

最新記事

柚木麻子さんのあまからカルテットの表現、描写 Jun 21, 2021
まばゆい光か、満里子のコーラ瓶みたいな体の線を浮かび上がらせた Jun 18, 2021
頬や唇がとろけるようなピンク色で、はっとするほど女らしい Jun 18, 2021
ざくっと鍵が差し込まれる小気味良い音が玄関に響き、身を硬くする Jun 18, 2021
引き込まれるように、そっと手に取った Jun 18, 2021
こけた頬に無精ひげがよく似合う Jun 18, 2021
パソコン画面のファイルを閉じた。かすかなクリック音さえ、無人のオフィスによく響く Jun 18, 2021
そばかすと上を向いた鼻を覗かせ Jun 18, 2021
花火はシャンパンのような煌(きらめ)きに変わり、夜空にさらさらと溶けていく Jun 16, 2021
どん! と、みぞおちに響くような低温が響き、この夜一番大きな金色の花火が上がった Jun 16, 2021
じゅっと煮汁が染み出した。こっくりと甘く煮ふくめられた油揚げ、硬めに炊かれたすし飯がほろりと崩れていく Jun 16, 2021
原田マハさんの翔ぶ少女の表現、描写 Jun 16, 2021
柚木麻子さんのあまからカルテットの書き出し Jun 15, 2021
もうもうと黒い煙を上げながら、怪物のようにのたうつ炎 Jun 15, 2021
よどんだ沈黙が、部屋を満たした Jun 15, 2021

カテゴリ

おすすめの本  父からの手紙 小杉健治

おすすめの一冊 ラストレシピ

おすすめの一冊 夏美のホタル

フリーエリア