男の素人料理 簡単、ブリのマヨポン

2019.01.22 11:24 *Tue
Category:食で人生楽しく

はじめに

このレシピは、クックパッドのように洗練されたものではありません。
これまでキッチンに立ったことのなかった中年を越えたおっさんが作った記録です。
でも、美味しくできたので、気を良くしてのせています。
私のように、これまでキッチンに立ったことのない人が、やってみようかなと思ってくれればいいかなと思っています。
料理の上手い人には、役に立ちません。出来れば、こうした方がいいよと、優しくアドバイスいただきたいなと思っています。


ブリの照り焼きを醤油と砂糖、味醂の代わりにマヨネーズとポン酢で作ると、さっぱりして美味しいと教えてもらって作ってみたら、本当に美味しかった。

201901221234361fe.jpg

材料

ブリ3切れ
白ネギ2本(1本でも)
ポン酢 適量
マヨネーズ 適量


作り方

① 白ネギを5センチ位の長さに切る
② ブリと白ネギをフライパンで炒める。

2019012212360162b.jpg

今回はブリを炒め、両面焼き色をつけてから白ネギを炒めましたが、別々に炒めて焼き色をつけた方がよかった

妻が白ネギが好きなので、調子に乗って入れすぎてしまいました。うまく火が通せなかった。

20190122123712337.jpg

③ 焼き色がついてきたらポン酢とマヨネーズを入れる

料理をして感じたこと

みんなが食べ終わった後、感想がないのは不安なものです。
今食べた料理が口に合ったのかどうなのか?
また、もう一度、この料理を作ってもよいのだろうか?
妻がよく私に言っている言葉
「美味しかったのか、美味しくなかったのか、全然わからない」
この意味がわかりました。

世のご主人へ

料理を作ってくれた奥さんに、感謝の意味を込めて、作ってくれた料理へのコメントをした方が良いです。
美味しかったなら、美味しかったと、美味しくなかったら、もう少し味は薄い方が好きかな、とか。
それがないと、作る側は不安なものです。
そして、それが夫婦円満の秘訣です。

関連記事
Trackback URL

http://sujya.jp/tb.php/285-6247e64f

< >